auひかりで光ファイバー最速を目指そう!光ファイバー導入を考えている人とauひかりユーザーのためのサイト
http://www.auhikari.info/
auひかり情報館
auひかり導入すべき度判定 | auひかりの5つの魅力 | auひかり対応プロバイダを比較する | auひかりで最速を目指す | 特集 | Q&A | auひかりを活用する(リンク)
ホーム > auひかりの5つの魅力 > その4:大手の安心感  
5つの魅力  
     
アイコン その4:大手の安心感  
 
通信事業の技術革新は日進月歩であり、企業の統合や事業の譲渡といった事態はいつ起こってもおかしくありません。

携帯電話のauで有名なKDDIの事業のひとつである「auひかり」についても、最初からKDDI所有(または借用)の光ファイバー網を用いて営業活動をしていたのではなく、東京電力の回線事業だったTEPCOひかりとの統合などを経て現在に至っています。

ユーザーとしては、出来るだけ自分の好みにあったサービスや企業を選びたいものですが、その将来を予測するのはなかなか難しいものです。
特に、光ファイバーの回線事業は設備産業ですので、長期に渡って回線の維持、拡張をしていくためには、企業に相当の体力が必要です。

その点、KDDIは日本における大企業のひとつとして数えられている企業であり、携帯電話などの移動通信事業でも抜きん出ています。万が一、光ファイバー事業から撤退ということになったとしても、ユーザーは有利な条件で他企業の同様のサービスに移管することを期待できるでしょう。

■ KDDI公式ホームページの企業情報に関するページへ(別ウィンドウで開きます) >>
■ auひかりの遍歴について(Wikipedia) (別ウィンドウで開きます) >>

 
     
 


 
  価格.com ブロードバンド
価格.comは特集でも紹介中! >>

Copyright(c) 2010 auひかり情報館 All rights reserved. [このホームページについて]