auひかりで光ファイバー最速を目指そう!光ファイバー導入を考えている人とauひかりユーザーのためのサイト
http://www.auhikari.info/
auひかり情報館
auひかり導入すべき度判定 | auひかりの5つの魅力 | auひかり対応プロバイダを比較する | auひかりで最速を目指す | 特集 | Q&A | auひかりを活用する(リンク)
ホーム > 特集 > 特集01:どんなときでも価格.com ?  
5つの魅力  
     
アイコン 特集01:どんなときでも価格.com ?  
 


皆さまは「価格.com」というホームページをご存知でしょうか。
パソコンや家電、カメラなどからインテリア、生活雑貨、ペット用品にいたるまで、様々な商品のお店ごとの価格やサービスを比較している人気のホームページです。

ユーザーのクチコミも多数あり、「このお店は知らない店だけど評価が高いな」、「この商品は高い評価だな」等、店舗や商品の鑑定眼力がなくても安心して良い店、良い品物、良いサービスを見つけられる場所でもあります。

このホームページの中には地域ごとのプロバイダ料金の最安値が分かる「プロバイダ」というコンテンツがあります。
そして、このコンテンツ経由でプロバイダと契約すると、「価格.com特典割引」という特典をもらうことができます。

特典割引を使うと、普通にプロバイダのホームページから契約するよりも数万円もオトクになるケースもあり、びっくりしてしまいます。なぜ特典割引ができるのかという質問には、「広告費・紹介料・販売支援金の一部を還元している為」 との回答がありました。

では、どんなときでも価格.com経由で契約したほうがオトクなのでしょうか。
その答えは、、、状況によります。

契約内容によってまちまちではありますが、以下のようなケースで特典割引が適用されないことがあります。
○特典割引受領前のプラン変更・解約
○プロバイダを変更しないで、「プラン変更」のみ行う場合
○申し込み予定のプランを過去に利用している場合
○過去に申込予定のプロバイダに対して特典割引を受けている場合
○プランの利用開始(回線開通)が確認できない場合
○現在と同じ回線業者間でのプロバイダの変更

たとえば、プロバイダA社のADSLからauひかりへのプラン変更や、過去に特典割引を適用したプロバイダへの乗り換え、auひかりを利用中の方の別のプロバイダへの乗り換え(auひかりは継続利用)等には特典割引が適用されないことがあります。
また、特典割引の内容によっては、約束した契約継続期間を満たずにプラン変更・解約した場合には高額の違約金が発生することがあります。
※ プロバイダと価格.comとの契約状況によるものなので、一概にいつもそうだとは言えません。

しかし、一方で前述したように「プロバイダA社のADSLから、プロバイダB社のauひかりに乗り換える」等の“はじめて”の場合には価格.comの特典割引を適用したほうがオトクであることは間違いありません。

契約手続きを始める前のページには、これらの注意書きが必ず記載されていますので、価格.comを利用する場合には必ず読んでおきましょう。


■ ホームページに戻る >>

 
     
 


 
  価格.com ブロードバンド
価格.comは特集でも紹介中! >>

Copyright(c) 2010 auひかり情報館 All rights reserved. [このホームページについて]